頑固な便秘がつらいなら、えん麦のちからが力になります!

32.png
『えん麦のちから』は今注目の穀物素材、えん麦ふすま(オートブラン)を 主成分にした粉末タイプの機能性食品です。


女性なら便秘で困ったことがない人、いないと思います。出口で固まってしまった時の苦しみと言ったらもう・・・苦しいとか不愉快とかそんな生易しい言葉ではとてもともてあらわせませんよね。

野菜など食物繊維を食べればよいことは百も承知ですが、忙しい現代人はついつい出来合いのお惣菜やコンビニ弁当、外食に偏りがち。

どうしましょう。便秘になったら、お薬飲みます?

お薬って身体が慣れてきてだんだん量が増えませんか?

お薬の量が増えると胃とか肝臓に負担がかかりますから、かえって体調不良のマイナスのスパイラルに陥ってしまいますよね。


便秘を改善するにはどうしたらよいか


それでは、何をしてもなかなか改善しない便秘に苦しむ女性はいったいどうしたらよいのでしょうか?

身体のためには、自然な水溶性食物繊維を無理なくとれたらよいことは誰でも知っていること。その水溶性食物繊維が無理なく摂取できて、便秘が解消できたらよいですよね?さらに、便通がよくなることでダイエットできたらもっといいんじゃないですか?

いやいや、そんな美味しい話があるはずはないでしょ。今までさんざんダイエットとか試してきたし、効果なかったし・・・便秘だって慢性化して頑固なんだから、そうそう簡単に治りませんから!というアナタ。

そんなアナタにこそお試しいただきたいのが⇒コチラです。

292-1-20160330004726_b56fb221ebc971.jpg
食物繊維が玄米の9倍!自然なすっきりと健康的なダイエットをサポート『えん麦のちから』


えん麦(オーツ麦)をご存知でしたか?

えん麦は水に溶けると約8倍にふくらんで、温度の高いお腹の中に長時間とどまります。その結果、おなかが空きにくいため食べ過ぎ防止になるのです。

えん麦はオートミールや最近流行のグラノーラとして親しまれている穀物で、米国食品医薬品局(FDA)で科学的に健康効果が認められ「Aランク」の食品に分類されているんですって。

130-1-20160402021735_b56ff2bbfde45c.jpg
公式HP「えんばく生活」より

ここでおすすめしている「えん麦のちから」は食物繊維で便のかさをふやし、腸の動きをよくして便通を促します。腸内環境がきれいに整ってくると老廃物が排泄されてますので、吹き出物が出やすかったお肌も改善していきます。

玄米の9倍の食物繊維を他の野菜などで補うのは、どれだけ大量の野菜を食べなければならないのか。常識的な人はなんとなく想像できますよね。

便秘を解消するため毎日大量に野菜ばかり食べるのは本当に辛いんです。アキるんです。お肉もケーキも食べたいんです。当然です。

だから良質な食物繊維がお手軽に摂取できる「えん麦のちから」がいいんです。なんとっても一袋あたりのカロリーはたったの44kcalで、お手軽なんですから。


便秘にお困りのアナタへお伝えしたいこと


そうはいっても、毎日続けるって大変。・・・とアナタは思っているはず。そうです。わたしもそう思いました。どんなことでも継続が大事だとわかっていても続けるのって大変なんです。わかります。

だけど便秘つらくないですか?

お腹まわりブヨブヨしていませんか?

もしアナタが本当に便秘で困っていたら、お通じがなくて、いつもお尻が痛くて辛いなら「えん麦のちから」をお味噌汁とかヨーグルトとか毎日食べているものに混ぜてしまいましょう。

そして飲み物だけでなく、スムージーやハンバーグのパン粉の変わりなど、アレンジも自在! 自分好みの味で、ライフスタイルに合わせて続けることが出来ます。日常の当たり前にしてしまうと続けることは苦ではなくなります。

そう、習慣。習慣にすればよいんです。


⇒『えん麦のちから』の効果が信じられない人はココです♪



うれしい送料無料 全額補償 いつでも解約


今なら、送料無料で2980円(2回目以降4500円 税込)定期コース30袋セットで、初回分に限り全額保証もありますし、ずーっと送料無料です。

口に合わない時や気に入らない時は、次回定期お届け前(未出荷状態)であればいつでも電話やメールで解約OKです。

美味しく続けられる「ふえるレシピ本」やオリジナルシェーカーもいただけますので、この機会に現在特許出願中の独自製法「えん麦のちから」をお試しください。



そうそう、最後に大事なことをお伝えしますね。
この「えん麦のちから」の材料になるえん麦は無農薬栽培されたえん麦だけを使っているそうです。

もちろん、シンプルな原材料で無添加、無着色ですから安心です。
テレビや楽天でも注目されているので、ピン!ときた方や一緒に頑張ってみたい方は⇒ココを見てみてください。





⇒特典に変更があるかもしれません。こちらから確認してください。